天国と地獄(ドラマ)真犯人は陸(柄本佑)?その理由を考察!

2021年1月17日(日)21:00~からスタートしたTBS系テレビドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』。

綾瀬はるかさんと高橋一生さんW主演のこのドラマ。

よくある‘二人が入れ替わる恋愛系ドラマ’と思って見ていたのですが、なんだか気になる点が・・

タイトルにもあるように、今回は【天国と地獄(ドラマ)真犯人は陸(柄本佑)?その理由を考察!】というタイトルでお送りします!!

一部ネタバレも含みますのでご覧になる方はご注意下さい!

ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』あらすじは?

『天国と地獄 〜サイコな2人〜』放送開始直前! スペシャルダイジェスト【過去回はパラビで配信中】

現在第3話まで放送されていますが、ざっくりあらすじをご紹介していきましょう!

~第1話~「心と体が大逆転物語 私が男でアイツが女!?私が連続殺人犯なの
!?運命の針が今、動く」

刑事・彩子(綾瀬はるか)とサイコパスな殺人鬼・日高(高橋一生)。真面目な彩子は、手柄を挙げるために独自の捜査で証拠を集め、ある殺人事件の容疑者を特定しますが、ベンチャー企業の社長・日高に狙いを絞った彩子が日高を逮捕しようとした矢先、二人の魂が入れ替わってしまい・・

~第2話~「決戦!?アイツと私!!アイツノの身体が刑事で私の身体はさ殺人犯!?」

突然、魂が入れ替わってしまった刑事の彩子と殺人鬼の日高。彩子は悔しい思いもありますが、とにかく今の状況をどうにかしなきゃいけない為、仕方なく協力して日高の容疑を晴らすことに。まずは家宅捜索と取り調べを乗り切ることを目指し、互いに見られたくない情報を消したスマホを交換。その後、独りで日高宅に戻った彩子は、日高から持ち出すよう頼まれた物を捜し・・

~第3話~「伝説の謎は奄美大島 アイツはここにいた!?」

彩子の相棒・八巻(溝端淳平)が、彩子との中身が入れ替わったことに気付きます。殺人犯として捕まるわけにいかない彩子は、日高の姿のまま八巻に指示を出し、逮捕の手掛かりとなる日高の革手袋のすり替えをもくろみますが、すぐに日高にバレてしまいます。彩子の焦りが募る中、警察は革手袋の捜索を始め・・

ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』真犯人は!?

冒頭にもお伝えしましたが、初めはよくある‘二人が入れ替わる恋愛系ドラマ’と思って見ていました。

第1話で起こった殺人事件の犯人はサイコパスな殺人鬼・日高・・

でもよく考えてみると、犯行を裏付ける描写もないし、ただ単に人格の入れ替わり物語ではない気がしてきました!何か裏がある気が・・・

ネット上でも様々な意見が多数集まっているのです。

私的には実は日高はすでに真犯人と入れ替わっていたような気がするんですよねぇ・・

最後にどんでん返しがないとミステリードラマの醍醐味がないので期待を込めてというところもありますが(笑)

入れ替わって最後は元に戻って犯人逮捕じゃやはり物足りないですよねぇ。

ではそうなると誰が犯人なのかって話になるわけです!

そこで怪しいのが柄本佑さん演じる陸です。

彩子のヒモ状態の男という設定ですが、こんなシンプルな役に柄本佑さんを起用するっていうのもやはり怪しいですし、第1話で彩子が「なんでこんな日に限っていないのよ!」と朝仕事に行く前に怒っているシーンがありますが、‘こんな日に限っていない’というのは、‘いつもは朝帰りするわけじゃない’ってことです。

この流れ、事件を起こしてから朝帰りをしたっていうようにもみえますよね・・

そして、デンデン社長が殺された時に写っていた画像の手元と、朝帰りをした陸の服の柄がほぼ同じなんですよね!

このようにいくつか怪しい点から陸が真犯人ではないかと推測されます。

陸のようなのんびりとした優しい男の一面は実は仮の姿で、実はサイコパスな殺人鬼だったという展開は良くあるので、このドラマも同様なことがいえるのではないでしょうか。

ドラマのタイトル『天国と地獄』には、彩子が慕っていた陸が真犯人だと知り、天国から地獄に突き落とされるというような意味が含まれているのかもしれません。

まとめ

今回は【天国と地獄(ドラマ)真犯人は陸(柄本佑)?その理由を考察!】というタイトルでお送りしました。

今後の展開が楽しみですね!

ぜひドラマ『天国と地獄~サイコパスな2人~』の展開に注目していきましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました