シーシュポス:The Mythの意味は?評価や感想、視聴率も調査してみた!

日本でも人気の実力派俳優チョ・スンウと元祖ラブコメの女王パク・シネのW主演「シーシュポス:The Myth」

メディアでの評価は「ハマったら抜け出せない魔性のドラマ」「独特な世界観で視聴者に楽しさをプレゼント」「ジャンル物の新たな扉」など注目度や期待の高いドラマと話題になっております。

今回は「シーシュポス:The Myth」の意味や評価、感想、視聴率などを調査してみました。

シーシュポス:The Mythの作品情報

まず初めにシーシュポス:The Mythの作品情報をご紹介します。

シーシュポス:The Myth概要

タイトル シーシュポス: The Myth
原題 시지프스 더 미쓰
放送局 JTBC
演出 チン・ヒョク
脚本 イ・ジェイン/チョン・チャンホ
キャスト チョ・スンウ、パク・シネ
チェ・ジョンヒョプ、ソン・ドンイル
作品ジャンル ミステリー、アクション

天才エンジニアハン・テスル(チョ・スンウ)と、彼と世界を救うために未来から来た女性カン・ソヘ(パク・シネ)の時空を超えた旅を描いたSFファンタジー・ミステリードラマ。

IT財閥の創業者で天才エンジニアのハン・テスル(チョ・スンウ)は、飛行機に乗って帰国途中、飛行機に何かがぶつかってきて危うく墜落する事態に遇い、コックピットで飛行機を直し、乗客達の命を救う。

シーシュポス:The Mythあらすじ

不可解な現象に遭遇したことをきっかけに、危険な秘密の存在にきづいた天才エンジニアリ。さらに未来から来たという謎の女が目の前に現れて・・・

引用元:Netflix

「シーシュポス」は、国民的知名度の人気を誇る天才エンジニアであり、会社代表でもあるハン・テスル(チョ・スンウ)が、彼を救うためにやってきた女性、ソヘ(パク・シネ)との出会いで、様々な事件に巻き込まれていくSFファンタジー作品。キャストは、「秘密の森」でもチョ・スンウと共演したテ・インホさんや、「応答せよ」シリーズでおなじみのソン・ドンイルさんなども出演しています。

この作品は、ケーブル局JTBCの「10周年特別企画」という冠がつけられており、先に述べたとおり200億ウォンもの製作費を投入している作品。

そのため、1話からスケールの大きな設定や、派手なアクションシーン、CGシーンが続くのが特徴です。

シーシュポス:The Mythの意味は?

シーシュポスは神話を指します。

ハングルタイトル「시지프스」

シーシュポスはギリシアローマ神話に登場するコリントスの狡猾な王のこと。

彼は永遠の罰を受け、巨大な岩を終わりなく押し上げる作業を繰り返します。

その神話をモチーフに終わりのない激しい戦い、彼らの道のりの厳しさを表現したそう。

シーシュポス:The Mythの評価や感想は?

シーシュポス:The Mythは2021年2月17日〜4月8日で放送された今話題のドラマです。

シーシュポス:The Mythの感想はどうなのか、良い評価や悪い評価をご紹介します。

シーシュポス:The Mythが面白いという良い評価や感想

シーシュポス:The Mythがつまらないという悪い評価や感想

シーシュポス:The Mythの視聴率

シーシュポス:The Mythの視聴率はこちらです。

放送後に随時更新していきます。

第1話 5.6%
第2話 6.6%
第3話 6.1%
第4話 6.1%
第5話 5.2%
第6話 4.9%
第8話 4.6%
第9話 4.8%
第10話 4.9%

シーシュポス:The Mythの意味、評価や感想、視聴率まとめ

「面白い」を超えて「凄い」!!! SFでタイムトラベルものですが、ファンタジー、ロマンス、ミステリー、アクションといろんな要素で構成されていてとても楽しいという声が多くありました。

ですが、、韓国視聴者の評価は厳しく、細部までこだわりが足りないという評価もあり、

確かに韓国よりも海外の人々にウケそうな構成だなって印象でした!

このドラマは、賛否が分かれるとこでしょうか・・・一度ご覧くださいませ(^_-)-☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました