シグナルSPドラマの原作ネタバレ!大山(北村一輝)と健人(坂口健太郎)は会える?

シグナル原作ネタバレ テレビ

2018年に放送されたドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」がスペシャルドラマと映画になって帰ってくることが決定しました!

2021年に劇場版が公開されて、公開前にスペシャルドラマが放送されるそうです。

SPドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の原作ネタバレなどをまとめてみましたのでぜひご覧下さい!

「シグナル~長期未解決事件捜査班~」

2018に放送された人気ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」がついに帰ってきます!!

最終回の最後が続編がありそうな結末だったので気になっていた方も多いはず。

三枝健人(坂口健太郎さん)と大山剛志(北村一輝さん)は会えるのでしょうか!?

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」を振り返りながら、スペシャルドラマと映画がどのように展開してくのか考察してみました。

※ここからは、原作やドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」のネタバレを含みます!!

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」主な登場人物

まずはドラマを語る上でかかせない主な登場人物について解説していきましょう。

https://twitter.com/signal_ktv/status/981322240942686208

三枝健人(演:坂口健太郎) プロファイラー。城西警察署⇒警視庁長期未解決事件捜査班。
大山剛志(演:北村一輝) 城西警察署の刑事。謎の無線で健人と繋がる。
桜井美咲(演:吉瀬美智子) 城西警察署⇒警視庁長期未解決事件捜査班。
中本慎之助(演:渡部篤郎) 警視庁刑事部長。
加藤亮太(演:神尾楓珠) 健人の兄。武蔵野女子高生暴行事件で逮捕され、少年院から出所後、自ら命を断った。
小川陽一(演:小原唯和) 武蔵野事件の真犯人。小川都市開発社長の息子。
野沢議員(演:西岡徳馬) 後援会である小川都市開発社長の息子・小川陽一の起こした事件をもみ消すよう中本刑事部長に依頼した。

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」あらすじ

※ネタバレ含みます!!

2018年、警察官の三枝健人(坂口健太郎さん)は、警察署内のゴミ捨て場で不思議な無線機を拾います。

それは23時23分になると勝手に通信が始まる謎の無線機で、つながる相手は過去の時代に住む大山という刑事(北村一輝さん)でした。

現代の健人と過去の大山。二人の警察官は無線機を通して情報を交換しあい、未解決となっていた事件を次々と解決に導いていきます。

二人の間に友情が芽生えた頃、2018年の健人は、2000年にいる大山刑事に『兄の事件を捜査してほしい』と依頼します。なぜならば、これは仕組まれた冤罪であると兄の無実を信じていたからです。

健人の兄・亮太(神尾楓珠さん)は1999年に起きた武蔵野女子高生暴行事件で逮捕され、少年院から出所した直後に謎の自殺を図っていました。しかし、健人は自殺ではなく何者かに殺害されたと考えていました。

過去の時代で依頼を受けた大山刑事は、少年院を出所したばかりの亮太から『真犯人につながる証拠を渡したい』と連絡を受け、亮太の家へと車を走らせます。しかし大山が到着すると、亮太は何者かに殺害された後でした。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●

亮太を殺害したのは警察幹部の中本管理官(渡部篤郎さん)で、大山が亮太に会う前に自殺に見せかけ殺害し、真犯人につながる証拠となる音声テープを奪ったんです!

署に戻った大山はと中本に激しく詰め寄りますが、涼しい顔で大山を退けます。

23時23分、大山は無線を通じ兄を救えなかったことを2018年の三枝に報告しますが、この時健人は岩田係長殺害容疑で指名手配されており、無線機は健人の同僚刑事・桜井(吉瀬美智子さん)が預かっていました。

大山は桜井のかつての教育係。2000年に行方不明となった大山をずっと捜索していましたが、2018年、大山の遺体が見つかったことで絶望の縁にいました。そんな死亡したはずの大山の声を聞き、涙を流す桜井。桜井の声を聞いた大山も驚きます。

桜井は2018年に大山の白骨遺体が発見されたことを告げ、『4月15日に谷原記念病院に行かないでください!』と伝えました。

まもなく自分が死ぬ事を知りショックを受ける大山でしたが、無線はそこで途切れてしまいます。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●

大山刑事は2000年4月15日、谷原記念病院で岩田係長(甲本雅裕さん)により殺害され、その後 黒幕の中本とつながりのある犯罪者・岡本(高橋努さん)の別荘の敷地に埋められていました。

 

なんとか携帯電話をゲットした桜井は健人と密会しこれを渡します。すると、口封じのため中本が自分を殺そうとしていることに気づいた岡本から、健人に助けを求める大量のメッセージが届いていました。

岡本を見つければ中本の悪事も暴けくことができ、大山を死の運命から救えると考えた健人は、2018年5月6日桜井とともに岡本が待ち合わせ場所に指定した地下駐車場へと向かいますが、そこに中本が送った刺客が現れ岡本は殺害されてしまいます。

そして桜井をかばった健人も銃弾の犠牲になってしまうのです。救急車で搬送される健人でしたが、大山の身を案じながら息を引き取ります。

同じ頃、2000年の大山は、あれほど桜井に『行くな!』と言われていた谷原記念病院に行ってしまい、若き日の中本に拉致されていました。中本の部下である岩田に銃を突きつけられ、絶体絶命の大山!鳴り響く銃声・・。

しかしその銃声は岩田が放ったものではなく、大山の救助に駆けつけた同僚刑事のものでした。

大山は救出され、黒幕の中本は逃走しましたが、岩田は逮捕されます。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●

無線を通じ『谷原記念病院で自分が殺害される』と桜井から聞いていた大山は、GPSで自分の行方を追うよう同僚刑事たちに指示していたので大山は死を回避できました!

2000年の大山が死を回避した頃、2018年の健人は自宅のベッドで目を覚まします。

銃で撃たれたはずの腹はなぜか無傷。

警察手帳を確認すると、肩書が長期未解決事件捜査班ではなく、以前の「地域課所属」に書き換わっていました。

歴史が大きく変わっていたのです。

歴史が変わった事を自覚した健人は「大山刑事は生きているはず」と考えます。ネットで調べると、確かに大山は生きていましたが、2000年に中本殺害容疑で指名手配されていて、2018年現在も逃走中であることが判明しました。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●

2000年に死を回避した大山でしたが、その後黒幕であるはずの中本が何者かに殺害され、大山が容疑者として指名手配されてしいます。

もちろんこれは冤罪で、中本を殺害したのは衆議院議員・野沢(西岡徳馬さん)という男でした。

そしてこの男こそが中本を裏で操り、健人の兄・亮太を死に追いやった真の黒幕だったんです!

2000年~2018年もの長きに渡り、無実の罪で逃走中の大山。健人は彼を救うため捜索を開始しますが手がかりはありません。

ここで健人は「無線が繋がらない今、大山はなにか別の方法で自分宛にメッセージを残しているのでは?」と考えます。

そこで大山の実家の母に尋ねると、2015年に大山から封筒が送られてきた事を知ります。封筒の中には野沢議員の汚職に関するデータと、中本に犯罪もみ消しを依頼した証拠となるフロッピーディスクが入っていたのです。

同封してあった手紙には『三枝警部補がいる場所が正しい世界だと信じています。どうかお元気で』と書かれていました。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●

大山は野沢議員や中本管理官の悪事を目の当たりにし、この時代に信用できる警察関係者はいないと判断しフロッピーディスクを公開しませんでした。

いつか成長した健人が汚職を明るみにしてくれるよう、彼に託したんです!

健人は封筒に記されていた消印を頼りに大山の捜索を続けます。

するとある町で桜井に遭遇。

2000年6月29日に謎の無言電話を受けていた桜井は、電話の相手が逃走中の大山だと確信し、逆探知の結果「この街に大山がいるのでは?」と予想し付近を捜索していたのです。

恐る恐る桜井に声をかけた健人。『僕を覚えていますか…?』桜井は笑顔で『三枝健人』と答えました。

ゆるクマ
ゆるクマ

●考察●

桜井はなぜ健人を覚えていたのかこの理由は明らかになっていませんが、健人と同様 桜井も無線を使用し歴史を変えた事が関係している?無線を使った者は皆歴史が変わる前の記憶を忘れない?

これまでの不可解な出来事を想い返す健人。謎の無線機との出会い、過去にいる大山との会話、歴史が変わった事…。

ある病院に向かう健人と桜井。

健人たちが車で走る海岸線の先に佇む病院。朝日が差し込む病室で、一人の男がベッドから起き上がります。大山です。

鋭い目で窓の外を見つめる大山。その時、テーブルにあった無線機のシグナルが鳴り、ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班」が完結します。

ゆるクマ
ゆるクマ

●ネタバレ●
中本刑事部長殺害容疑で追われていた大山。日本版「シグナル」ではなぜ病院にいたのか理由は明らかにされていませんが、原作では「容疑を晴らせず、また議員にも追われていた大山は地方の病院に身を隠しており、時計屋を営む父が彼を援助していた」となっています。
ちなみに原作では、健人たちと同時刻に野沢議員の刺客もこの病院に向かっており、最後の戦いが繰り広げられる予定だったようです。

「シグナル~長期未解決事件捜査班~」SPドラマ・劇場版 考察

では、ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の内容が分かったところで、スペシャルドラマ・劇場版はどのように展開されるのでしょうか。

考察してみましょう!

スペシャルドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」

スペシャルドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」

2021年3月30日(火)よる 9時30分 放送!!

 

シグナルの原作は韓国ドラマです。

先ほども●ネタバレ●の欄で少しご紹介しましたが、韓国ドラマの原作の最終回には、日本版のドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班」には描かれていないまだ先の結末がありました。

大山がこの街にいるのでは?と思った健人と桜井が出会うところは一緒です。

しかし、その数日前に2人にメールが届いていて、その文面が3人しか知るはずのないメールの内容だったことから、大山をある人物が支援者してかくまっていたのでは?と考えます。

そして、2人はメールに書いてあった病院に向かいますが、その頃、野沢議員の手下たちも病院に向かっていました。

2人は『諦めなければ道は開かれる…希望はある』という大山の言葉を胸に病院へ車を走らせます。

すると、「大山の父親が支援をしながら、大山をかくまっていた!」というところで終わっています。

SPドラマの最初は、最終回から続くような展開になりそうですね。

しかし、あらすじの発表では「2018年放送の連ドラでは描くことが出来なかった珠玉のエピソードを放送」・「原作の韓国ドラマ「シグナル」の中でも特に人気の高かったストーリーを映像化」とあります。

原作ドラマ(16話)と日本版ドラマ(10話)は、ほぼ同じ事件のエピソードになっています。

事のより細かいエピソードを広げることになるのでしょうか。

もしくは劇場版がドラマの最終回につながるエピソードなので、エピソード0的な第1話の誘拐事件を詳しく取り上げるのかもしれません。

劇場版「シグナル~長期未解決事件捜査班~」

劇場版「シグナル~長期未解決事件捜査班~」

2021年4月2日(金)上映開始!!

劇場版「シグナル」のあらすじは、原作の韓国版には無いオリジナルストーリーで新作だそうです!

連ドラの後のエピソードで、さらなる前代未聞の未解決事件が描かれます。

健人は大山に再会できるのか!?

先ほどのスペシャルドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の考察でも記載しましたが、物語がスペシャルドラマで進むというよりかは、エピソード0的な振り返りか、今までの事件を掘り下げる内容か・・

いずれにしても、劇場版「シグナル~長期未解決事件捜査班~」はドラマ・スペシャルドラマの伏線を回収するよう内容になりそうですね!

まとめ

今回は、『シグナルSPドラマの原作ネタバレ!大山(北村一輝)と健人(坂口健太郎)は会える?』というタイトルでお送りしました!

いかがでしたでしょうか?

これを見ればこれまでのドラマや原作の内容もお分かりいただけたと思います。

ぜひ予習の上、スペシャルドラマ・劇場版「シグナル~長期未解決事件捜査班~」をご覧下さい!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました