リコカツ 咲の母親は声優の三石琴乃!月野うさぎや葛城みさとなど超売れっ子!

2021年春のTBSドラマ「リコカツ」では、北川景子さんの母親役を演じる、声優・三石琴乃さんが綺麗すぎる!と話題になりました。

「リコカツ」では、美魔女インフルエンサーの母親役を演じられているだけあって、お美しい!

驚くことに、三石琴乃さんは超売れっ子声優さんだったのです!

「リコカツ」 咲の母親は声優の三石琴乃!

咲(北川景子さん)と紘一(永山瑛太さん)夫婦の離婚活動を描いた、2021年春の金曜ドラマ「リコカツ」

北川景子さんのオシャレなファッション編集者役×永山瑛太さんの男らしい自衛隊員姿が目の保養になります!!

しかし、見所はそこだけではありません。

二人の脇を固める豪華キャスト陣の出演もお楽しみの一つ。

「リコカツ」は実力派キャストが揃い、二人の離婚活動を波乱万丈に盛り上げてくれています!

 

なかでも、放送後、話題の一つとなったのが「咲の母親が綺麗すぎる!」ということです。

咲の母親・美土里は、美魔女モデルにしてインフルエンサーとして活躍中で、浮気性の夫にやきもきする大人可愛い女性なんです。

咲と美土里の親子ペアが見目麗しいです!

”見たことのない女優さんだけど、ベテランすぎる演技力、この人は一体誰だろう・・・?”

そう思った方も多いのではないでしょうか。

 

咲の母親役を演じてるのは、なんと声優の三石琴乃さんでした!

とてもお綺麗で、女優の風格を醸し出されているので、本業が声優だったとは驚きですね!

しかも、三石琴乃さんは、数々の有名キャラクターを演じられている、超売れっ子声優さんだったのです。

芸歴も長く、代表的なキャラクターと言えば、「セーラームーン」の月野うさぎや、「エヴァンゲリオン」の葛城ミサトを演じられているとか!?

 

ますます、どんな方なのか気になりますよね!

三石琴乃さんの経歴について、みていきましょう。

三石琴乃の経歴プロフィール

三石琴乃プロフィール

生年月日:1967年12月8日
出身:埼玉県戸田市
所属事務所:未所属(フリー)

三石琴乃さんは、芸歴30年以上の大ベテラン声優です。

デビューは1989年。

初めての仕事はナレーターでしたが、同年に「エースをねらえ!ファイナルステージ」の友代役でアニメデビューされています。

昔は前に出るのは得意ではなかったそうですが、小学生の時は放送委員会に入っていたというので、声を届けることはずっと好きだったのでしょうね。

高校卒業後は声優養成所に通われ、本格的に声優を目指されました。

デビュー前には、ある仕事をしていたようで、話題になっているようです。

三石さんは、サンシャイン60のエレベーターガールや、都庁で勤務していたことがあるそうですよ。

ゆるクマ
ゆるクマ

エレベーターガール似合いそう!

都庁勤務もカッコいい!

女優デビューに関しては、「リコカツ」が初めてではなかったようです。

三石さんは、2019年8月放送のドラマ「科捜研の女」の14話で、ドラマ初出演されています。

リコカツの美土里とは、また一味違う色っぽい表情です。

 

同じ演じることでも、声優と女優(俳優)は全く別物なのでは?

しかし、三石さんはどちらも見事に演じきっていて、多才だなぁ〜と言わざるを得ません。

「リコカツ」 咲の母親役三石琴乃の出演作品

続いて、三石琴乃さんの代表作についてご紹介します。

ビッグキャラクターすぎて、ドラマとアニメを聞き比べたくなるかもです。(笑)

ちなみに、こちらが三石琴乃さんのボイスサンプルです!(ご本人HPより)

2019年【動画】三石琴乃ボイスサンプル

「美少女戦士セーラームーン」シリーズ(月野うさぎ役)

「美少女戦士セーラームーン」と言えば、30代以上の女性なら、知らない人はいないのでしょうか。

放送当時は社会現象となるほどの人気で、原作は同名の漫画で、少女漫画雑誌「なかよし」に連載されていました。

三石さんは、おてんばな主人公・セーラームーンの月野うさぎ役を演じられています。

「月に代わってお仕置きよ!」という名台詞、一度は聞いたことがありますよね。

 

セーラームーンは、2017年に25周年を迎えました。

色々なコラボレーション企画や記念グッズ販売など盛り上がりましたので、今でも根強い人気がうかがえますね。

現在、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」が公開中で、もちろん三石さんがうさぎ役をつとめられてます。

このうさぎ役は、人気度や年数の長さから見ても、三石さんの最も有名な代表作と言えるのではないでしょうか。

 

また、北川景子さんはかつて実写版のセーラームーンに出演され、セラーマーズ(火野レイ役)を演じられていたことから、リコカツで親子となった二人は”夢のセーラームーン共演!”と騒がれていましたよ!

「新世紀エヴァンゲリオン」(葛城ミサト役)

「新世紀エヴァンゲリオン」といえば、”エヴァ”としてお馴染み、世界的人気を誇る日本アニメです。

三石さんが演じられているのは、葛城ミサトというメインキャラクターの一人です。

明るくて気さくな姉御肌ながら私生活は大雑把で、その反面、内面には深い影を持つキャラクター。

三石さんは、そんな振れ幅の大きいキャラクターを見事に表現されています。

 

上記のTwitterでは、加持リョージ役の”やまちゃん”こと、山寺宏一さんと映っていますね。

エヴァンゲリオンはシリーズ化・映画化されていて、こちらは現在公開中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の舞台挨拶での一コマのようです。

 

その他、三石さんは、数多くのアニメ作品に主演されています。

ドラえもん、ワンピース、クレヨンしんちゃん、プリキュア、おじゃる丸、名探偵コナン・・・など、誰もが知るアニメばかりです。

三石琴乃さんは、日本アニメ界の国宝!と言えるかもしれませんね。(笑)

 

今後、三石さんは女優活動の幅も広げていくのでしょうか。

演技力に加え、美しく華のある方なので、また違った役柄も見てみたいです!

「リコカツ」 咲の母親役は声優の三石琴乃!まとめ

「リコカツ」咲の母親役を演じるのは、声優の三石琴乃さんでした。

三石琴乃さんは、売れっ子声優で、数々の有名作品に出演されています。

代表作は、「美少女戦士セーラームーン」(月野うさぎ役)「新世紀エヴァンゲリオン」(葛城ミサト役)などが挙げられます。

「リコカツ」でも、北川景子さんと親子を演じたことから、「セーラームーン共演!」と話題になりました。

 

まだまだ、リコカツは展開していきます!

果たして、美土里の夫婦関係は今後どうなるのか!?

咲と美土里の親子ペアに癒されつつ、行く末を見逃せません。

ゆるクマ
ゆるクマ

ファンには嬉しい

セーラームーン共演!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました