ラウこじ喧嘩の理由は?原因や経緯を紹介!ラウールの反抗期のせい?

SnowManの「ラウこじ」コンビは年齢差9歳ですが普段の仲良しぶりを見ると年の差を全く感じません。

2人とも加入当時は年上メンバーに敬語を使ったり、遠慮をしたりでなかなか自分を出せていない似た者同士でした。そんな仲良し「ラウこじ」コンビが喧嘩をしたエピソードについて今回はまとめてみました。

ラウこじコンビとは?

SnowManの追加加入組のラウールくんと向井康二くん。

加入当時は中学3年生15歳で年上メンバーばかりで立ち振る舞いに悩んだり、どうやって絡めばいいか分からなくて発言もなかなかできなかったラウールに対してこーじくんがしっかりサポートしてあげている姿がよく見受けられました。

9歳の年の差がありますがじゃれあう二人の姿がとてもかわいい!とラウこじ仲良し。と加入当初は言われていました。

加入当初のYoutubeや雑誌をみるとラウールの隣には常にこーじくんがいます。

ラジオ放送「Snow Manの素のまんま」ではラウールがSnowManメンバーで唯一こーじくんの家に行ったことがあると自慢するエピソードも披露しています。

ラウこじ喧嘩の理由は?原因や経緯を紹介!

2020年9月21日に公式携帯サイト「Johnny’s web」でこーじ君がラウールとのツーショット写真をアップしました。

いい写真があったからとアップした写真はラウールがこーじ君にチューをしそうな写真でした。この写真を見てラウールは

「この写真は一年前のもの」

「今はあんまり仲良くないのでこんなことはしない」と書いています。

このやり取りが喧嘩と言われているようです。けどそのあとに「嘘です、ちょっとします。いや、やっぱしません」と書いているので照れ隠しなだけではないかと思います。

あと、このコロナ禍でソーシャルディスタンスを保ちましょう。と言われているのでそこを配慮してのラウールのコメントなのではないかと推測もできます。

ラウこじの他にどんなコンビがいる?

「ラウこじ」以外にもSnowManには色々なシンメがいます。オリジナルメンバーの

ゆり組」宮舘涼太くん&渡辺翔太くんはなんと生まれた病院、幼稚園も同じでその時のクラスがゆり組で過ごしたようです。幼馴染だからこそ、お互いの色々な事を知り尽くしています。

「あべさく」阿部良平くん&佐久間大介くんは共通点ゼロの両想いと言われています。キャラクターが真逆だからこそ自分にないものを持っている相手を尊重できる関係です。

「めめこじ」目黒蓮くん&向井康二くんはレギュラーとしてアイ・アム・冒険少年していて、ロケ内でも常に仲良しです。カレカノのようとも言われています。

他にも「なべさく」「いわふか」「いわさく」「なべラウ」「あべラウ」「岩本兄弟」などなど、歴史が長いグループだからこそのたくさんのシンメがあります。

ちなみにSnowmanにはシンメ以外でキリンさんチーム(岩本阿部佐久間)、ゾウさんチーム(別名究極BIG3)(深澤渡辺宮舘)という滝チャンネル内の企画でのグループもありました。

ラウこじ喧嘩の理由はラウールの反抗期のせい?

SnowManに加入当初は年上先輩メンバーばかりの中で委縮しまくりだったラウールも、自分の立ち位置をしっかりと確立したからこそ言いたいことが言えるようになりました。

それが喧嘩と見られてしまっただけではないでしょうか。まだ17歳のラウール。この頃って思ったことをすぐ口に出してしまったり、ついつい尖った言い方をしてしまいがちですよね。

今回のラウこじ喧嘩はラウールの反抗期のせいだったのかもしれません。

似た者同士の2人だからこそお互いのいい所、悪い所が見えてしまいます。喧嘩するほど仲がいいとも言うので今後のラウこじコンビに注目です。

ラウこじ喧嘩の理由は?原因や経緯を紹介!まとめ

SnowManの追加加入組のラウールくんと向井康二くんの「ラウこじ」コンビの喧嘩の原因や経緯をご紹介しました。

「今はあんまり仲良くないのでこんなことはしない」と言ったり「嘘です、ちょっとします。いや、やっぱしません」と言ったり、結局は仲がいいんでしょうね!

ラウールは若さゆえの反抗期だったのかもしれないですし、親しき中にも礼儀ありということで、こーじがイラッとしたこともあったのかもしれませんね♪

喧嘩するほど仲がいい、今後もこのコンビに注目していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました