推しの王子様の原作は?あらすじや主題歌もご紹介

推しの王子様 キャスト 2021年夏ドラマ

2021年7月夜22時からフジテレビ系で放送開始されるドラマ「推しの王子様」

主演は比嘉愛未さんで、相手役には最近人気の若手俳優・渡邊圭祐さんが抜擢されています。

主人公の日高泉美が、五十嵐航を理想の男性に育てるため奮闘する日々を胸キュンとともに描いていくストーリーです。

今回は、原作漫画やあらすじについて調べてみました!

ドラマ「推しの王子様」の原作は漫画?

ドラマ「推しの王子様」は、阿相クミコさんと伊達さん(大人のカフェ)のタッグによるオリジナルストーリーのため、原作はありません。

ドラマ「推しの王子様」脚本家・阿相クミコ、伊達さんの過去作品

では、ドラマ「推しの王子様」のストーリーを作った脚本家・阿相クミコさんと伊達さん(大人のカフェ)についてご紹介します。

ドラマ「マルモのおきて」


阿相クミコさん脚本の代表作の1つです。

2011年にフジテレビ系で放送され、30代の独身サラリーマンが、亡くなった親友の忘れ形見である双子を育てながら共に生きる姿を描いたドラマです!

主演の阿部サダヲさんはじめ、芦田愛菜さん、鈴木福くん、比嘉愛未さんなど豪華キャストが揃っています。

ドラマ「おじさまと猫」


伊達さん(大人のカフェ)脚本ドラマで、人気漫画のドラマ版になります。

愛されることを諦めていた猫と、孤独だったおじさまの日々を描いたハートフルストーリーです!

主演の草刈正雄さんをはじめ、神木隆之介さん、武田玲奈さんなど人気俳優さんが揃っています。

ドラマ「推しの王子様」主題歌

主題歌については、2021年5月現在まだ発表されていません。

分かり次第、追記します!

ドラマ「推しの王子様」あらすじ

 

〜あらすじ〜

ゲーム制作のベンチャー企業「ペガサス・インク」の社長・日高泉美が開発した、全てを自分の理想通りに作り上げた「ケント様」というキャラクターと恋に落ちる乙女ゲーム「ラブ・マイ・ペガサス」が異例の大ヒットを記録。

ある日、容姿がケント様にソックリな五十嵐航と遭遇するという運命的な出会いを果たします。

そして、無気力、無作法、無教養の航を「ペガサス・インク」で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、更には恋の仕方まで教えることになり、乙女ゲームのごとく奮闘することに。

胸キュンとともに描くロマンティック・ラブコメディです!

 

ドラマ「推しの王子様」最終回予想

まだ放送開始していないですし、オリジナルストーリーなのでどうなるかは分かりませんが、航が「理想の男子」になり、泉美と結ばれるのでないかと思います。

7月の放送開始が待ち遠しいですね!

ドラマ「推しの王子様」原作は漫画?まとめ

今回は、ドラマ「推しの王子様」について調べてまとめてみました!

本来主演を務めるはずだった深田恭子さんの件は心配ではありますが、比嘉愛未さんと人気若手俳優・渡邊圭祐さんということで、とても楽しみですね。

オリジナルストーリーということで、あらすじを見る限りはとても面白そうですし、放送が待ち遠しいですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました