おかえりモネ りょーちん(永瀬廉)の演技はうまい?下手?方言が自然なのはなぜ?

King&Princeの永瀬簾くんがNHK朝の連ドラ「おかえりモネ」についに登場!
主人公永浦百音(清原果耶)の高校時代の同級生役を演じます。

地元の水産高校を卒業後、漁師見習いとして漁船に乗りますがそのビジュアルがファンからはこんなイケメンな漁師いるわけない!ビジュアルが神!と登場前から話題になっています。

今回はKing&Prince永瀬簾くんの演技についてまとめてみました。

おかえりモネ 永瀬廉のドラマデビュー作品は?

2011年4月にジャニーズ事務所に入所をした永瀬簾くんは

2013年キスマイの玉森くん主演のテレビ朝日「信長のシェフ」で森蘭丸役でデビューしました。

まだ中学生であどけなさが残る永瀬簾くんはこの頃を振り返って芋れんと言われています(笑)

まだまだセリフも棒読みで演技もうまくはないですがこのジュニアは誰?かわいい!と話題にもなりました。

このドラマきっかけで今でも玉森君のことをとても慕っているようです。

おかえりモネ りょーちん(永瀬廉)の演技はうまいという良い口コミ

いつから永瀬簾君演じる及川亮(りょーちん)が出てくるんだろう?とワクワクしていましたが、残念ながら1週目は登場なく…2週目ついに!ついに!りょーちんが出てきました。

日焼けしてふわふわ頭のイケメン漁師!かっこよすぎます。そして、今回の役どころは運動神経抜群で気配りができてもてるけど本人の自覚はなし!というイケメンな役どころです。

さりげなく腕ぐいをしたりさりげなく手を腰に添えたり…キュンキュンポイント盛だくさんです!朝ドラ放送後のツイッターのトレンド1位にりょーちんが入っていました。

ヒロインの相手役ではなさそうですが、HPを見ると実父との関係に悩んでいるとのことが書かれていたので難しい演技も出てくると思います。

出演が決まった時、イケメン要因かな?と思いましたが今までの演技が認められて難しい役どころをもらえたのかもしれませんね。

今後の演技に期待です。

おかえりモネ りょーちん(永瀬廉)の演技は下手という悪い口コミ

まだ登場回数が少ないからかりょーちんの演技は下手という口コミは見つかりませんでした。

過去の演技について調べてみたところ、声が高いのが微妙や普段関西弁を話しているから標準語の演技に違和感を感じるという口コミが出てきました。

まだまだ演技経験も少ないですが、映画「弱虫ペダル」ではアカデミー新人俳優賞を受賞するなど着実に実力をつけています。

おかえりモネ りょーちん(永瀬廉)の方言が自然なのはなぜ?

永瀬簾君は東京生まれですがお父さんの仕事の関係で転勤族で引っ越しを繰り返しています。

小学校1年生の時は大阪、小学校3年生の時は札幌、小学校6年生で大阪に戻り八尾市立安中中学校を卒業しています。中学生になるタイミングで関西ジャニーズジュニアに入所してユニット活動等をしています。

中学校卒業後は大阪学芸高校へ入学して高校2年生で期間限定ユニット『Mr.King vs Mr.Prince』のメンバーに選ばれて、芸能活動本格化させたいという希望とお父さんの転勤が重なり高校3年生で日出高校へ編入をします。

大阪での生活が一番長かったから基本的にはテレビでも関西弁を話していますが標準語に近い話し方をしているときもあります。

今回はフリーアナウンサーさんが方言指導もされているようで、独特ななまりのある気仙沼弁もしっかりと勉強して練習をしてさすが真面目だな~と思いました。

おかえりモネ りょーちん(永瀬廉)の演技についてまとめ

ドラマ「おかえりモネ」りょーちんこと永瀬廉くんの演技についてまとめてみました。

演技が下手という口コミは見当たらず、キュンキュンした!などの声が多く見られました。

普段は関西弁を話している永瀬廉くんですが、気仙沼弁を練習して演技に励んでいるようですね。

今後の演技にも期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました