おかえりモネ 清原果耶の演技はうまい?下手?高評価の理由を考察

「おかえりモネ」で朝ドラのヒロインに抜擢された清原果耶さんは2002年1月30日大阪出身の19歳です。

家族揃ってperfumeのファンらしく、お母さんの見つけたアミューズの新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」に軽い気持ちで応募したらグランプリを受賞して芸能界デビューしたそうです。

とても清楚目がとっても透き通っていてデビュー時はこの美少女は誰?と話題になりました。

デビューから6年で朝ドラのヒロインを勝ち取った清原果耶さんの演技はうまいのでしょうか?下手なのでしょうか?

おかえりモネ 清原果耶のドラマデビュー作品は?

清原果耶さんは2015年の「あさが来た」で女中ふゆがドラマデビューしました。

オーディションでは別役を受けていて落ちてしまったそうですが、プロデューサーの目にとまりメインキャストのオファーを受けました。

当時は13歳で始めたの演技で棒読みじゃない?演技下手?と酷評も多かったですが、13歳とは思えない落ち着きと表情の演技がうまい!

当時は演技の練習をしたりと努力があって、演技に磨きをかけたようです。

 

おかえりモネ 清原果耶の演技はうまいという良い口コミ

清原果耶さんの演技の口コミをネットで調べてみると

清楚感、素朴感、透明感、真面目さなど彼女の内側から見せているものが出てきます。

目や表情でしっかりと表現できるいい女優さんです。

まだ19歳で何にも染まらずに役を演じ切る姿が朝ドラのヒロインにはピッタリなのではいでしょうか。

おかえりモネ 清原果耶の演技は下手という悪い口コミ

 

清原果耶さんの演技が下手という口コミを探してみましたがあまり下手だという口コミは見つかりませんでした。

デビュー作の「あさが来た」では演技が下手という口コミもありますが、まだ若干13歳で演技の勉強もしていないのでしょうがないと言えばしょうがない。

下手だったけどどんどん上達して、演技力がすごい!という口コミもたくさんありました。

おかえりモネ 清原果耶の演技が高評価の理由を考察

清原果耶さんは「あさが来た」「なつぞら」など今回が朝ドラ3作目でほかにも「透明なゆりかご」や「デイアンドナイト」では歌手としてもデビューしています。

「デイアンドナイト」ではプロデューサー山田孝之さんもべた褒めです。

10代で年齢はまだまだ若く、経験も浅いのに色々な役を演じ切っています。役が憑依するタイプなのかどんな役でもしっかりと演じ切ります。

現場でも落ち着きを見せて、インタビューでは自分の言葉でしっかりと気持ちを伝えることができる女優さんです。

これから色々な経験を積んで女優として成長していく清原果耶さんの今後から目が離せません。

おかえりモネ 清原果耶の演技についてまとめ

ドラマ「おかえりモネ」清原果邪さんの演技についてまとめてみました。

13才の頃のデビュー作ではさすがに演技が下手という口コミもありましたが、現在の清原果邪さんは役が憑依している!?と思ってしまうほどの演技をなさっています。

まだまだ19才でお若いのに、すごいですよね!今後の演技・活躍に期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました