大豆田とわ子と三人の元夫 ナレーションが邪魔!?うるさく感じるのはなぜ?

フジテレビ系火曜夜21時放送のカンテレ枠(関西テレビ放送)で新しくはじまった「大豆田とわ子と三人の元夫」。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のナレーションが話題になっているのをご存知でしょうか?

ナレーション誰?」、「ナレーションがうるさい」との声を調査してみました!

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」ナレーションは伊藤沙莉!

松たか子さん主演、坂元裕二さん脚本によるドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」が4月13日から放送開始されました。

SNSではドラマ内に登場するナレーションにざわめきが走っています!

ナレーションを担当しているのは伊藤沙莉さん。

自身のインスタグラムでも、ナレーションを務めた喜びの声を爆発させています。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」あらすじ

ではまず、1話のあらすじについて簡単にご紹介します。

3回結婚して3回離婚したバツ3で子持ち、住宅建設会社「しろくまハウジング」の社長のとわ子(松たか子さん)。

とわ子の最初の夫で、現在は奥渋谷でレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンをしている田中八作(松田龍平さん)。とわ子と八作との間に生まれた娘で中学3年生の唄(豊嶋花さん)ととわ子は現在2人暮らしです。

業界でも認められたファッションカメラマンで、とわ子のことが今でも好きで好きでたまらない二番目の夫、佐藤鹿太郎(角田晃広さん・東京03)。

とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士で理屈っぽくてひねくれ者な三番目の夫、中村慎森(岡田将生さん)。

1話では社長就任と同時期に亡くなった母親のパソコンを開こうとしたとわ子が、パスワードが設定されていることに気付きます。

別れた夫のうちの誰かが設定したものらしく、唄から元夫たちに確認して欲しいと促され、とわ子は上記で紹介した元夫のもとをひとりずつ訪ねていくことに。

他キャストには、とわ子の親友の綿来かごめ(市川実日子さん)。

「しろくまハウジング」営業部の責任者、松林カレン(高橋メアリージュンさん)。

八作の親友の彼女、三ッ屋早良には石橋静河さん。また、鹿太郎と撮影をきっかけに出会う女優の古木美怜に瀧内公美さん。慎森が公園で偶然出会う小谷翼に石橋菜津美さんといった顔ぶれが出演。

1話には斎藤工さんもゲスト出演をしました。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」ナレーションがうるさくて邪魔!?

ドラマの中で度々登場するナレーション。

放送が始まるとナレーションの声に「このナレーション好き!誰だろう?伊藤沙莉さんみたい」「さてはナレーション伊藤沙莉!?!?」「大豆田見始めたらナレーションが映像研の主人公の声」など、伊藤さんの声だと気づいた視聴者からの反応が殺到しました。

 

「沙莉ちゃんの声聞けるだけでも幸せ」「伊藤沙莉ちゃんのナレーションも最高にマッチしてた!声が素敵」など、伊藤さんのナレーションに盛り上がりを見せていますね。

しかし反面、マイナスなイメージの声も・・

私自身の感想としては、独自のハスキーボイスの伊藤さんの声は好きですし、少し早口に聞こえるナレーションはこのドラマに合うなと思います。

ただナレーションがつねに入るドラマということで斬新だなとは思いますが、正直物語が入ってこないというところはあるのかなとも思ってしまいました。

うるさく感じてしまうなどの声もありますが、シンプルにドラマを楽しみたい人にとって、個性的な声の持ち主の伊藤さんの声が受け入れられない人にとってはそう感じるのかもしれませんね。

しかし、ナレーションによって今までにないドラマ構成になっていくのだろうというワクワク感もあるので、個人的には2話以降も伊藤さんのナレーションも含め楽しみです!

まとめ

今回は、【大豆田とわ子と三人の元夫 ナレーションが邪魔!?うるさく感じるのはなぜ?】というタイトルでお送りしました!

伊藤さんのナレーションについては様々な声がありますが、タイトルにあるような「ナレーションが邪魔」という声の方が少数派で、伊藤さんのナレーションも含め楽しみで素敵だという声の方が多い気がしますね!

ぜひ2話目以降も楽しみに視聴していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました