イチケイのカラス 7話ネタバレ感想!12年前の冤罪事件の謎が明らかに?

イチケイのカラス 7話ネタバレ感想 イチケイのカラス

毎週月曜日夜21時からフジテレビ系で放送中のドラマ「イチケイのカラス」。

ドラマ「イチケイのカラス」7話では、みちおが弁護士から刑事裁判官を志した12年前の冤罪事件の細部が明らかになりそうです。

今回は、気になる第7話のネタバレや感想をご紹介します。

 

\今すぐクリックで0円視聴

無料視聴

今すぐクリック⇒イチケイのカラス 最新話無料で見逃し配信を見る!

ドラマ「イチケイのカラス」7話 あらすじ

弁護士時代のみちお(竹野内豊)が最後に担当した12年前の東丸電気殺人事件。東丸電気の研究部主任だった被告人の仁科壮介(窪塚俊介)は、被害者である同社の経営戦略部部長・布施元治(中野剛)から研究部門の解体および製造部門への異動を命じられたことが原因で彼と度々トラブルを起こした挙句に撲殺した罪で、無期懲役を言い渡されていた。だが仁科は、判決後も無罪を主張し続け、獄中で命を絶ってしまう。仁科は、事件現場から逃げていく男を目撃したと主張していた。その男こそ、イチケイが扱った窃盗事件の被害者で、国税庁OBの志摩総一郎(羽場裕一)だった。この窃盗事件がきっかけで、志摩が所長を務めるオメガ会計事務所が、東丸電気を含む大手企業数社の脱税に関与していた疑いが浮上していた。

坂間(黒木華)は、仁科の妹・由貴(臼田あさ美)を訪ね、再審請求をすれば12年前の事件の真相を明らかに出来ると説得するが、断られてしまう。そんな坂間と入れ違いで由貴を訪ねたのが、みちおの元同僚でもある弁護士・青山(板谷由夏)だった。ふたりの説得が功を奏し、再審請求を決意する由貴。弁護人を務めることになった青山は、ただちに会見を開き、今回の再審請求について公開での審理を求めた。

再審を認める判決を受け、次長検事の中森(矢島健一)と検察官の小宮山(テイ龍進)は、期限の3日以内に「即時抗告申立書」を出すよう、城島(升毅)と井出(山崎育三郎)に命じる。「開かずの扉」と言われる再審請求――その扉は今回も開かないものと思われたが……。

引用元:公式サイト

ざっくりドラマ「イチケイのカラス」の7話のあらすじをまとめると、

 

  • 12年前の事件で被告人が目撃した男は、6話で逮捕されることとなった志摩総一郎であったことが発覚
  • 坂間千鶴と入間みちおの元同僚の青山弁護士の説得の末、被告人の妹は12年前の事件の再審請求をすることを決意
  • 再審が認められ、期限の3日以内に「即時抗告申立書」を出すよう命じられた城島(升毅)と井出(山崎育三郎)。「開かずの扉」と言われる再審請求――その扉は今回も開かないものと思われたが……。
ゆるっとちゃん
ゆるっとちゃん

いよいよ12年前の事件の真相が暴かれて行くことになりそうですね!!

入間みちお(竹野内豊)の人生を変えた過去の冤罪事件の概要はこちら>>

ドラマ「イチケイのカラス」7話 ゲストキャスト

7話では12年前の事件を中心とする物語となりそうです。

そこで、これまでも回想シーンで登場している12年前の事件に関わる役どころをご紹介します。

布施元治/演:中野剛

東丸電気経営戦略部部長で、12年前の事件で殺害された被害者。

仁科壮介/演:窪塚俊介

12年前の事件の被告人。当時、無罪を主張するも有罪判決を受けたことを苦に獄中で命を絶ってします。

仁科の妹・由貴/演:臼田あさ美

【公式】『イチケイのカラス』第7話5/17(月)よる9時~フジテレビ系にて放送!!

仁科荘介の妹。12年前の事件の真相を明らかにするため再審請求をすることを決意。

ドラマ「イチケイのカラス」7話ネタバレ

 

ゆるっとちゃん
ゆるっとちゃん

放送後にネタバレを追記します。少々お待ちください!

 

全話ネタバレ記事はこちら

イチケイのカラス 1話ネタバレ!HEROのパクリ?原作の二次創作かと思うほど全然違う!
竹野内豊主演月9ドラマ「イチケイのカラス」1話のネタバレと感想をご紹介します。 原作は同名漫画なのですが、設定から何からかなり違う!そして、黒木華演じる坂間は原作では男なのですが、そこを女性にしたことによって型破りな裁判官に振り回される堅物女性の構造がHEROそっくり!?

https://continua.jp/karasu-netabare2/

イチケイのカラス 3話視聴率ネタバレ感想!容疑者Xの献身的な展開が泣ける
毎週月曜日の夜21時からフジテレビ系で放送しているドラマ「イチケイのカラス」。 クセあり刑事裁判官の入間みちお(竹野内豊)と堅物エリート捜査官の坂間千鶴(黒木華)の爽快リーガルエンターテイメントで、1話と2話は既に放送され、視聴率も良く注目を集めているドラマです! ここでは気になる第3話のネタバレと、キャスト陣についても紹介します。
イチケイのカラス4話ネタバレ!みちおと千鶴がいい感じに?
4月26日放送のドラマ「イチケイのカラス」4話のネタバレをご紹介します。坂間千鶴(黒木華)の妹・絵真(馬場ふみか)が長崎から上京してみちおと出会って意気投合?みちおと千鶴がいい感じになる?裁判では、初めて千鶴が裁判長を勤めます! 4話もみちおと坂間千鶴の小気味良い言い合いが炸裂!
イチケイのカラス 5話ネタバレ感想
毎週月曜日夜21時からフジテレビ系で放送中のドラマ「イチケイのカラス」。 第5話は、書記官石倉(新田真剣佑)の高校時代の初恋の相手が登場!!そして、初恋の相手のために石倉がまさかの証言台に?! 気になる第5話についてのネタバレ・感想をご紹介します!!
イチケイのカラス 6話ネタバレ感想
毎週月曜日夜21時からフジテレビ系で放送中のドラマ「イチケイのカラス」。 元弁護士のクセ者裁判官入間みちお(竹野内豊)と堅物エリート捜査官の坂間千鶴(黒木華)とのやり取りが面白く、また、毎回涙なしでは観られないストーリーとなっており、おすすめできるドラマの一つです。 現在第4話まで放送されていますが、今回は第6話のネタバレや感想をご紹介します。

ドラマ「イチケイのカラス」7話 感想

7話放送後に追記します。

 

ドラマ「イチケイのカラス」7話ネタバレと感想まとめ

ドラマ「イチケイのカラス」は、原作を基にしているもののキャラクター設定なども違うオリジナルストーリーとなっています。

原作にはないオリジナルストーリーも含まれるため、放送ごとに順を追ってネタバレ情報など追記していきたいと思います。

 

\今すぐクリックで0円視聴

無料視聴

今すぐクリック⇒イチケイのカラス 最新話無料で見逃し配信を見る!

 

本記事の情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました