白州12年(ウイスキー)の予約方法は?イオンや店頭でも再販される?

現在終売(休売)中のウイスキー「白州12年」の再販が決定し今か今かと待ち遠しいファンも多くいらっしゃるのでは?
そんな人気国産ウイスキー白州12年の予約方法や、イオンなどの店頭でも再販されるのか?について調べてみました。

白州12年(ウイスキー)の予約方法

2018年6月に休売した国産シングルモルトウイスキー「白州12年」が20201年3月30日に数量限定で再販されます。

「数量限定」ということは、発売されるやいなや、争奪戦になりかねませんね。

確実に入手するなら予約して購入したいところです。

白州12年はサントリー公式通販「イエノバ」で予約できる?

 

サントリーの公式ホームページを確認したところ、現時点では白州12年の販売地域は「全国」としか記載がないため、公式サイトでの予約については情報がありません。

 

そこでサントリーが運営する、家飲みスタイルを提案するサントリーのお酒&グッズ通販ショップ「イエノバ」で購入できるか確認してみました。

 

残念ながら、「白州12年」や「白州」で検索しても2021年2月3日時点では取り扱いがありませんでした。

 

これから商品ラインナップに追加されるかもしれないので、こまめにチェックしておきたいところです。

白州12年はイオンやコンビニで再販される?

ノンエイジの白州であれば、コンビニやイオンでも簡単に入手できますが、数量限定販売の白州12年はイオンに並んでもすぐに売り切れそうですね。

 

休売中の今、価格が高騰しており「白州12年 700ml」は、定価8,500円のところAmazonでは4倍近い金額で出品しているお店もあります。

 

このため、いわゆる転売ヤーがこぞって仕入れすることが目に見えていますね。

「白州12年」の仕入れについて、お近くのイオンの酒類担当へ確認されると確実です。

また、街の酒屋さんなどでも予約できるかあらかじめ確認しておきましょう。お取り置きしてくれるかもしれません。

白州12年をメルカリやヤフオクで買える?

先ほど、Amazonで定価の4倍近い金額がついているとお話しした通り、メルカリやヤフオクでも金額が高騰中です。

基本的に、中古品を売買するためニセモノをつかまされる危険も…

個人的にはおすすめできません。

サントリーの通販ショップ「イエノバ」で購入できない場合は、お近くの酒屋さんに予約をお願いしてみては?

 

ゆるクマ
ゆるクマ

今はネット販売通販の時代だけど、やっぱり地元の酒屋さんとメーカーのつながりって強いよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました