ドラゴン桜2の6話ネタバレと感想!【5月30日放送】

ドラゴン桜2 6話ネタバレ ドラゴン桜2

大人気のドラマ、ドラゴン桜2ですよね。

今回は、一体、どういうストーリー展開なのでしょうか?

ドラゴン桜2の6話のあらすじ、ネタバレをご覧ください。

\今すぐクリックで0円視聴

無料視聴

今すぐクリック⇒ドラゴン桜2 6話無料で見逃し配信を見る!

ドラゴン桜2の最終回ネタバレ予想>>

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話のあらすじ

ドラゴン桜2第6話のあらすじが分かり次第、こちらに記載いたします。

『ドラゴン桜』5/30(日) #6 あきらめかけた夢 仲間を救えるか…【TBS】

 

東大専科は3日間の勉強合宿を行うことになった。桜木(阿部寛)が声をかけた麻里(志田彩良)健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

合宿初日、16年前に地獄の合宿で飛躍的に成長した経験をもつ水野は、地獄のカリキュラムを発表する。しかし、桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!そしていよいよ始まる東大専科の合宿。受験に挑むために最適な食事、運動、生活習慣などあらゆるメソッドを駆使し、令和の合宿に挑む一同。藤井、麻里の存在が彼らに与える影響とは…

そして更なるレベルアップを目指し、桜木はくせ者の国語講師を招へいする。東大合格に向けて着実に前進しているかにみえる彼らに不穏な空気がただよっていた…

引用元:公式サイト

ドラゴン桜2第6話のあらすじをざっくり簡単にまとめると

ざっくりドラマ「ドラゴン桜2」の6話のあらすじをまとめると、

・東大専科は3日間の勉強合宿を実行
・合宿で生徒たちに与える影響は?
・更なるレベルアップを目指し来たのは国語のくせ者講師

 

ゆるっとちゃん
ゆるっとちゃん

今回来る国語のくせ者講師が誰なのか気になりますね!

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話のネタバレ

東大専科の生徒たちは2泊3日の勉強合宿をする。中には前回の勝負に負けた藤井(鈴鹿央士)、それから健太(細田佳央太)の付き添いとして文系1位の小杉(志田彩良)も参加している。

合宿にはメニューが組まれていると思いきや桜木(阿部寛)は自習を言い渡す。藤井と小杉と健太以外の生徒たちは何をするべきかわからず、勉強に集中できない。ところが、他の生徒も勉強に集中している3人を見て、勉強に取り組む。

 

合宿では、早朝に起きたり、制服でラジオ体操をしたりするが、試験本番のように過ごすことで試験当日が特別に感じないようにするために桜木がさせたことだった。

また、国語教科のスペシャリスト大宰府(安田顕)から授業を受ける。「読解力」をつけることで国語だけでなく全教科を掌握できるという。

 

合宿中いきなり小杉の両親がやってくる。小杉の父親は高圧的な態度で桜木と水野(長澤まさみ)に「女のくせに大学になんか行かせない、退学させる!」と告げる。

家に帰ると小杉は父親から暴力を受ける。

 

次の日、小杉の両親はまた学校を訪れ退学の手続きを進めようとする。桜木と水野は小杉が受けている暴力を見逃していなかった。法的手段もとろうとしたが、小杉が「父親はもともと暴力を振るう人じゃない、会社がつぶれてからこうなった」と今も父親を信じていた。娘の気持ちを知り、父親は改心する。

 

そして専科の生徒たちはその場に乗り込み、今回学んだ要約する力で小杉が東大へ行く理由を父親の前で発表した。

小杉は東大を目指すことを宣言する。

 

合宿最終日を迎え、今回のみの参加だったはずの藤井も東大専科に加入する。

 

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話での進展やハイライト

第6話のストーリーでの進展やハイライトをざっくり説明すると…

 

  • 東大専科の合宿には健太の付き添いで小杉も参加をした。
  • 国語教科のスペシャリスト太宰府の教えで「読解力」をつけることを目指す。
  • 小杉の父親が乗り込んできて「女のくせいに大学なんか行かせない」と、小杉を連れて行ってしまう。
  • 小杉の気持ちを知り、改心する父親と、小杉のために専科の生徒たちが小杉が東大へ行く理由を発表した。
  • 今回のみ参加だった藤井が合宿最終日を迎えて東大専科に加入することを決める。

 

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話の感想

今まで憎たらしかった藤井くんが今週は合宿に参加して可愛かったですね。

そして小杉さんの父親、最低でしたね。

小杉さんが東大を目指せる環境になってよかったです。

そして来週は東大模試!

落ちた人は専科から抜ける?!

来週も楽しみですね。

 

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話に対するTwitterでの反響

 

ドラマ「ドラゴン桜2」 次回第7話の予告

『ドラゴン桜』6/6(日) #7 決戦 東大模試!! 専科追放!? サバイバル開始【TBS】

 

ドラマ「ドラゴン桜2」 第6話ネタバレ感想まとめ

今回も、とても面白かったですね。

安田顕さんの贅沢な使い方も驚きましたが、注目は生徒達ですよね。

小杉さんのお父さんが納得してくれたのもよかったし、藤井くんが東大専科に入ったのもよかったです。

次回はまた一波乱がありそうですね。

第7話も楽しみです!

 

\今すぐクリックで0円視聴

無料視聴

今すぐクリック⇒ドラゴン桜2 6話無料で見逃し配信を見る!

 

本記事の情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトをご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました