ドラゴン桜2 2話ネタバレあらすじ感想と考察も!

ドラゴン桜2 2話ネタバレ あらすじ感想と考察も! テレビ

4月25日(日)よる9時からスタートする新日曜劇場「

前作では生徒役で山下智久さん、長澤まさみさん、新垣結衣さん、小池徹平さんなど今でも活躍する俳優さんたちが出演し、

今作でも約1000人のオーディションから選ばれた注目の俳優さんたちが出演しています!

初回は25分拡大となっており期待値も高い中、今回はドラゴン桜2話のあらすじや原作ネタバレをまとめていきます!

ドラゴン桜 2話 あらすじ

[新日曜劇場]『ドラゴン桜』時代に負けるな! 今こそ、動け!! 4/25(日)よる9時スタート【TBS】

ざっくり2話のあらすじをまとめると、

 

・東大専科に入った生徒2人との授業が始まる

・勉強だけでなく各々抱えた悩みとも熱くぶつかっていく

このようになるのではないかと予想しています。

低偏差値で落ちこぼれの生徒たちを

たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木健二が

桜前線と共に4月の日曜劇場にいよいよ戻ってくる!!

16年の時を経て、令和の時代に桜木は新世代の生徒を再び導けるのか!?

引用元:公式サイト

ドラゴン桜 2話 キャスト

2話のキャストをご紹介します!

ゆるクマ
ゆるクマ

子供店長として国民的子役となったあの俳優さんが出演!

天野晃一郎(あまの こういちろう)/演 加藤清史郎

優秀な弟と常に比較されてきたため、劣等感がしがみついている役です。

早瀬菜緒(はやせ なお)/演 南沙良

何不自由なく愛情いっぱいに育ってきたが、今まで何かを頑張った経験がない女子高生を演じます。

ドラゴン桜 2話 ネタバレ

ゆるっとちゃん
ゆるっとちゃん

原作漫画のネタバレを追記します!

1話の放送では桜木が全校集会で東大専科への募集を募り、早瀬菜緒と天野晃一郎2人が入ったところまでではないかと予想しました。

第2話ではまずセンター試験の過去問題をはじめるところからではないかと予想します。

過去問題を解き、問題点を厳しく指摘する桜木。
それに対し水野はこのままだと生徒たちが辞めてしまうのではないかと、桜木とは対照的に優しくフォローしていきます。

前作と同じように今作でも生徒たちは各々悩みを抱えています。
そんな中早速、早瀬菜緒は東大専科をやめると発言。桜木は彼女の実家に押しかけ、「自分が幸せなことに気が付かないといつか不幸になる」と指導。

その後早瀬菜緒はセンター試験の過去問題が想像よりも良かったため東大専科を継続すると決断しますが次は、天野晃一郎が辞める発言。

桜木は生徒たちに東大への勉強を教えながらそれぞれの悩みとも熱くぶつかっていきます。

ドラゴン桜 2話 感想

こちらは放送後に記載します!

ドラゴン桜 2話 まとめ

今回はドラゴン桜の第2話のあらすじや原作ネタバレをまとめてみました。

まだ公式であらすじや相関図が出ていないため、具体的に1話ではどこまでの放送か、2話はどこからの放送かなどはあくまでも予想までしかできませんが

予想の段階でも、今から放送がとても楽しみに思います!

また、今大人気King&Princeの最年少髙橋海人さんや

元欅坂46の絶対的エース平手友梨奈さんが東大専科へ入るのはいつ頃なのかもわくわくと楽しめるうちのひとつではないかと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました