コールドゲーム 木村洋子(羽田美智子)の過去ネタバレ!

コールドゲーム 木村祥子の過去ネタバレ! コールドゲーム

6月5日から大人の土ドラ枠で放送される新ドラマ「#コールドゲーム

主演は大人の土ドラ枠では「隕石家族」以来、約1年ぶりになる羽田美智子さんが務めます。

そんな羽田美智子さんが演じる木村祥子の過去について、まとめていきたいと思います!

「#コールドゲーム」 あらすじ

まずは「#コールドゲーム」のあらすじをご紹介します。

時は西暦20××年。

隕石落下の影響で地軸が大きく変動し、マイナス45°Cの氷河期に突入した地球。

ここ避難所第七支部では、生存者たちが限りある食糧や資源を分け合いながら共同生活を送っていた。

前科二犯の天才詐欺師・祥子(羽田美智子)、息子の大輝(結木滉星)、娘の陽菜(久間田琳加)、夫の隆(やす)たち“木村家”は、支部長の如月(中村俊介)の考えで“家族優先”が徹底されているこの避難所で、ある秘密を抱えて日々を過ごしていた…。

極限状況をたくましく生き抜く人々の世紀末サバイバルストーリー、開幕!!

引用元:公式サイト

 

「#コールドゲーム」 キャスト

「#コールドゲーム」で”偽装家族”を演じる4人のキャストをご紹介します!

木村祥子/演 羽田美智子

木村家の母、木村祥子です。

木村祥子は前科2犯の天才詐欺師で、刑務所に服役していたが、巨大隕石直撃後に地球を襲った氷河期の混乱の中、避難所第七支部に逃げてきました。

詐欺師だけあって、実行力や計画力、どんなハプニングにも対応できる順応力、決断力もあります。

生き別れた息子がおり、どこかの避難所で再会できることを信じて会える日まで極寒の中たくましく生きる、そんな役どころです。

木村大輝/演 結木滉星

木村家の長男、木村大輝です。

女性人気がダントツで、第七支部内の女性たちから猛烈アプローチを受けまくっています。

避難所では極寒の中、分厚い氷の下に埋まったスーパーなどから食料を調達したりする遠征隊のメンバーではあるが運よくまだ実働隊として外に出たことはありません。

万が一凍死でもしたら大変です。なぜなら彼には生きてやらねばならないことがあるから…。

それは、まだ氷河期が訪れる少し前、大輝の恋人とその父親を死に追いやったある人物への復讐だった…そんな役どころです。

木村陽菜/演 久間田琳加

木村家の長女、木村陽菜です。

頭脳明晰な高校生で、誰よりも冷めており常に一歩引いている天才肌です。

悪気が有るのか無いのか、あまりにもストレートでシラケた物言いが人を傷付けやすく、第七支部内でもめ事を起こすこともしばしば…。

だが、まだ子供な部分もあり、時折、寂しそうな様子を見せます。

いつしか、大輝への恋心も芽生えていく…そんな役どころです。

木村隆/演 やす(ずん)

木村家の父、木村隆です。

いつも笑顔で人がよさそう。人が良すぎて無害な男です。

後悔ばかりしている性格で、愚痴が多い。

口癖は、「若い頃のオレは案外優秀だった」だが、家族からは全く信用されていません。

たまに見せる必死な姿にキラリと男気が光る一面もあり、木村家としての“嘘”の生活を少し楽しんでいる様子…そんな役どころです。

「#コールドゲーム」 木村祥子の過去ネタバレ

マイナス45℃の氷河期が舞台となっている「#コールドゲーム」ですが、そこで偽装家族として暮らしている主人公・木村祥子は一体なのものなのか…気になるところですよね。

現段階で明かされている木村祥子の過去をざっくりまとめると…

・前科2犯の元天才詐欺師

・第七支部支部長の如月と因縁…?

・生き別れになった息子がいる

このようになります。
#コールドゲームは原作がなくオリジナル作品ですので、現段階で明かされている以上のネタバレは難しいですね…。
まだまだ明かされていない過去はこれからの見どころの一つかと思います!

「#コールドゲーム」 木村洋子の過去ネタバレ!まとめ

#コールドゲームの主人公・木村祥子の過去についてまとめてみました。

木村祥子を演じる羽田美智子さんはずっと詐欺師役を演じてみたかったそうで、「隕石家族」以来約1年ぶりの大人の土ドラ枠出演をとても楽しみにしていたそうです。

羽田美智子さん演じる天才詐欺師、とても楽しみですね!明日の放送に備えます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました